The best cucumber

キュウリの育て方は簡単|未経験者にもってこい

野菜の上手な栽培方法

夏の定番野菜の栽培のコツ

園芸用品

天候不順による野菜の生育不足による価格の高騰や安全なものを食したいと考える人が増えるにつれて、家庭で野菜を育てたいと考える人は多くなっています。
ホームセンターの園芸売り場には多くの野菜の苗が売られていて、初心者でも始めやすい環境が整えられています。
マンションのベランダや少ないスペースでも栽培収穫出来る野菜として、人気の高いキュウリの上手な育て方について説明します。
キュウリはプランターでも育てることが出来る、比較的初心者向けの野菜です。
夏の定番野菜キュウリの育て方は肥料切れと、水を切らさない管理の徹底が必要です。
キュウリは、生育が早い野菜として有名です。
一般的にはキュウリの苗を植えるのは4月末から5月頃で、約2ヶ月後には収穫が可能となります。
苗を植え終わった後に注意したいのが整枝で、つるの伸びが早いので風通しを良くすることが重要です。
日光に良く当てることはもちろんですが、高温になりすぎないように注意します。
キュウリの根は浅くそして広く張るのが特徴で、湿度や乾燥に弱いので排水性や通気性の良い土づくりが効果的です。
育て方として注意が必要なのが生育が早いので、実がなりだした頃に追肥をして根の成長を良く観察します。
収穫についてですがタイミングが遅れてしまうとヘチマ程の大きさとなりキュウリ特有のコリッとした食感や味も薄れてしまうので、早めに収穫をすることをおすすめします。
キュウリの育て方が分からないという人は、ホームセンター等の園芸売り場で販売されている苗を購入して始めてみてはいかがですか。

美味しく育てるコツ

園芸用品

一年の中でも特に夏は様々な野菜が取れる季節となっており、その夏の野菜の一つとしてキュウリが挙げられます。
キュウリはトマトと並ぶ夏を代表する野菜の一種で、そのまま食べたり漬け物等にしたりして食卓を飾ります。
とても人気の高い野菜となっているため自分で育てたいと考える人も多く、実際に庭等で育てているという人も少なくないです。
しかし正しい育て方をしないと上手く実ってくれない事もあるので、育て方のコツを知っておく事が大切だと言えます。
キュウリの育て方のコツの一つ目としては、水や肥料が不足しないように心掛ける事が重要です。
キュウリは野菜の中でも成長が早い野菜として知られており、肥料や水が不足すると大きな影響を受けてしまいます。
そのため普段から様子をこまめに確認して、必要に応じて水や肥料を充分に与えるようにします。
キュウリの育て方のコツの二つ目に関しては、風通しが良い状態を維持する事が大切だと言えます。
キュウリは蔓をたくさん伸ばすという特徴を持っているので、蔓が増えてきたら必要に応じて取り除いて風通しが良い状態を作ります。
風通しが悪い状態が長く続くと害虫が付きやすくなるので、こまめに状態を整える事が大切です。
それ以外にもキュウリの根は土の浅い部分に広がるという特徴もあるので、乾燥や湿度の高い状態に弱いとされています。
そのため土は排水がスムーズに行われて通気性が良い状態にする事で、キュウリが元気に成長をしてくれます。

必要な道具とかかる費用

畑

キュウリは夏から秋にかけて収穫できる代表的な夏野菜の一つで、育て方が簡単で家庭菜園の初心者でも手軽に楽しめることで有名です。
キュウリの育て方はおおまかに苗や種を5月から6月ごろにプランターに植え、育つにつれ支柱を立てたり摘葉をし、花が咲いて2週間ほどで収穫するという流れです。
育て始めではまずプランターと苗や種、土を用意します。
大きめのプランターなら2株、中くらいなら1株を目安に植えます。
土は市販の野菜用土を購入したり、赤玉土・腐葉土・バーミキュライトに石灰や肥料を混ぜて作成しましょう。
つるが伸びる前に支柱を立て、ネットを張ることも育て方の中では重要です。
育っていくにつれて親づるから出てくる子づるのための支柱も用意します。
実の重さに耐えられるように補強しましょう。
また、育てる途中で数回肥料を与えると成長が促進されます。
キュウリは肥料不足が原因で多くの病気になることがあるため、量と種類に気を配りながら施肥することが大切です。
その後花をつけ、実が大きくなったら収穫です。
収穫までに必要な道具は苗や種・土・肥料・プランター・支柱・ネット・害虫対策のための防虫剤などです。
これらは全て園芸用品店やホームセンターで揃えることができます。
初期費用はそこまで安くはありませんが、特別な道具が必要なわけではなく使い回しのできるものも多かったり、キュウリ自体がたくさん実をつける植物であるためお得と言えるでしょう。
シンプルな育て方で美味しさも楽しめるキュウリをぜひ育ててみましょう。

野菜の上手な栽培方法

園芸用品

家庭菜園ブームとなっている現在マンションのベランダなどでも手軽に、栽培収穫出来る野菜に人気が集まっています。夏野菜の定番キュウリも人気の野菜で育て方のコツとしては、水分を十分に与えることです。また、生育が早いので、肥料をこまめに補充するとよいでしょう。そして早めの収穫がおいしいキュウリづくりには必要です。

もっと読む

夏においしい野菜

庭

キュウリは育て方が比較的簡単な野菜です。大きな畑は必要なく、ちょっとした花壇の空きスペースやプランターで育ちます。苗や土などはホームセンターで気軽に購入できます。支柱をたててのびてくるつるをまきつけてあげることで成長します。

もっと読む

多く収穫できる瓜

植物

キュウリは代表的な夏野菜であり、育て方が簡単なので家庭菜園でもよく育てられる植物です。キュウリの育て方のポイントは水はけの良い土質で水切れを起こさないことで、地植えのほかプランターでも育てることができます。

もっと読む